生まれ山口 萩の地は
古い土塀に 維新が残る
吉田松陰 負けじとばかり
大志を胸に 東京暮らし
やがて出逢った 会津の女
俺の女房(にょうぼ)と 心に決めた

生まれ福島 会津若松(わかまつ)は
戊辰戦争 往時を偲ぶ
野口英世にゃ 叶わぬまでも
願い続けた あの玉の輿
夢も膨らむ 長門のおとこ
華の上野で 今夜もデイト

両親(おや)の許しを 貰わんと
二人揃って 磐梯山(ばんだい)拝む
たとえ鬼でも 好きならいいが
長州男(ちょうしゅう)だけは 死んでも嫌じゃ
白虎隊から 百有余年
恨み忘れて 添わせて欲しい 
       添わせてほしい

ど素人の作曲、編曲です。歌詞の事は良く解りません、
漢字が読めないし読めても意味が理解できませんです。

英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!

歌唱希望の方は下記へどうぞ!
0274−50−6005 本人が直接出ます。


電話占い
今日占い 昨日カウンター

めろ入り からおけ  楽譜  ビデオ

ファイル更新日10.07.06(火)更新日の確認 

唄: ゆきね
唄: ゆたか          HP
唄: 越中まいど       HP
唄: 演歌 男宿       HP
唄: 山田 さだし       HP    vc
唄: 小林 進         HP
唄: 榛名津あき        HP    vc
唄: 橋永いさむ       HP
唄: 群馬のおやじ      HP    vc

歌唱希望、キーの変更はここへ

 作詞:橋永 勇
 作曲:市川 龍之介
 編曲:市川 龍之介 
   掲示板

会津の女と長州男
掲載日10/07/06(火曜日)